海外に興味を持ったのはホームステイがきっかけでした。



今まで、外国の人々と知り合いになるには、留学をしたり、ホームステイしたりと、ずいぶんな時間とお金をかけなければできないと思っていました。私は海外にとても興味があったので、高校1年のときにアメリカでホームステイを経験してきました。そのとき、いろんな事や、いろんな人々に出会って、世界は広いのだからもっともっと日本以外のことを知りたいと思いました。

私は、3ヵ月前から電子メールを始めました。その1番の目的はもちろん、世界に友達を作る事です。
世界中に友達がいたら、とーーってもすばらしい事だと思いました!私は英語が大好きです。もちろん文章はすべて、英語で書きます。英語は世界共通語だから、ほとんどどんな国の人とも、会話ができます。

最初電子メールを始めたときは、どうやって海外にE-Mailフレンドを作ればいいのかまったく分からなくて、困っていました。
そこで、検索ページで探しまくって、とうとう、世界にMailフレンドを探す事のできるページを見つけたのです!!そのときはうれしくって、なるべく同年代の人を選んで、Mailを送りました。その相手からMailが返ってきたときは、チョー感動しました!!
だって大きな海を隔てた人と、話ができたんですから!

英語で文章を書くとき、私は高校3年までに学校で習った知識を一生懸命思い出しながら書きます。それだけで、十分、相手に理解してもらえるような文章が書けると思います。
単語のスペルがあいまいなときも、辞書で調べれば完璧ですが、わたしは、“この単語のスペルが分かりません”というようなことを後に書き加えておけば、相手もだいたい分かってくれます。あと、簡単な和英辞典も役に立つでしょう。
しかし、相手が送ってくれたMailを読むときは、分からない単語がある場合は、必ず辞書で調べます。

私には今、E-Mailフレンドが4人います。その人たちとは、E-Mailフレンドとして初めて知り合った人たちです。夏休みには週に3、4回は返事を書く事ができましたが、学校が始まった今では、週に1回返事を書くぐらいしかできません。
その人たちは、アメリカに住んでいる日本人の学生や、シンガポールの学生、ブラジル、インドの人たちです。それぞれ、皆さん、日本にとても興味があります。
日本の歌手やマンガ、音楽について聞いたりしてきます。あと、相手の国のオススメスポットなどを教えてくれます。例えば、観光地とかショッピング街とか。私がいつか遊びに行くときのいい参考になります。

エッ!?文通を長続きさせる秘訣ですか?
うーん、そうですね、文通を長続きさせるには、自分の事をいっぱい書いて、それから相 手にたくさん質問をして、話題をどんどん発展していって、親しくなる事です。
あと、一度教えてもらった相手の情報は必ずMailの、アドレス帳にメモしておくといいと思います。あとで、何歳だったとか、どこの人だとかいうことを忘れて何回も聞く事になるとやっかいだからです。

今は電子メールがあり、簡単に海外の人と友達になれます。外国に興味のある人は、これを利用すべきです!!!!
きっと、世界がもっと身近に感じられて、自分の世界も広がっていくと思いますよ!!

E-Mailで海外の人たちと楽しく文通をしていきたいですね!そして、いつか飛行機に乗って、ペンパルに会いにいきたいです!