●数々の国際交流のサイトを経験しましたが・・・

交流会で紹介していただいた方々は、誠実に「海外の人との交流」を求めていて、正直、いい意味でビックリしました!というのも、私は数々の国際交流のサイトを経験しましたが、まともな人は数えるくらいしかいませんでした。いるんでしょうけれど、そうでない人に紛れてしまう場合がほとんどです。交流会に登録させていただいて、本当に良かったと感じています。

●沢山紹介して頂きありがとうございました!

楽しくメールをやらせて頂いております。ただ、皆さん返事が速くてメールを送ると次の日にはどっさり。しかも日本語ではないので最初は疲れました。今では、英語やドイツ語フランス語で会話するのが当たり前で日本語でメールが来ると驚きます。
ヨーロッパの皆さんは片言ですが、日本語が上手でビックリしました。
近いうちに日本に来る方もいるそうです。また今後も頑張りたいです。

●英文レター文例集やCDがとても役立っています。

私は英語が苦手なので、文例集やCDのおかげでとても助かっています。中でも「海外文通成功の秘訣」に載っている「翻訳サイト攻略法」は目からうろこが落ちる思いです。翻訳サイトでもそこそこの英文が作れるようになりました!

●手紙の文通相手が見つかってうれしい!

いろいろなサイトを試しましたが、メールばかりで、手紙のペンパルを見つけることができませんでした。交流会は手紙のペンパルも多いと聞いて入会しました。今では3人のペンパルと文通しています。(^o^)/

●毎日がドキドキです!

初めて、外国に手紙を書きました。もう、辞書とインターネットの翻訳サイトで調べて手紙を書いて、それから、友達に「手紙を送ったから楽しみに待っててね」とメールを打ちました。早く、返事がこないかなと毎日ポストを開けてドキドキしています。他にも、Eメール友達ができ、毎日、お互いの国のことを話したり、趣味について話たりしていて、英語力も少しはつき、ほとんどの英語は辞書なしでも訳せるようになりました。これからも、様々なことを話合えたらいいなと思っています。

●携帯メールでやりとりを始めました。

お陰様で、今はオーストリアの方と携帯のメールでやりとりを2・3回させて頂きました。文通に至っては、返事はしているものの、まだ相手が見つからずスタートに至らない状況です。自分の英語力があまりないので、なかなか自信をもって答えられないというのも一つ悩んでいますが。正直、こんなにもたくさんの方に返事を頂けると思っていなかったので、ドキドキワクワクと心が踊り、これから先の期待が膨らみ過ぎてしまいました。今年から確実な文通を始めたいと思います。英語力とともに、相手先の文化もしっかりと学びなおかつ、日本についてもまた改めて学ぶ飛躍の年になりますよう頑張ります。

●英語も少し上達しました。

私は今、韓国とイタリアとアメリカに1人ずつペンパルがいます。
元々、海外に興味があった事、海外の歴史的建造物に興味があった事などで、思い切って入会してみました。
その中でもイタリアの子ととても仲が良く、絵を描いたり、小説を書いたりするのが好きだと書いたら、絵を送ってくださいと言われたり、日本の漫画のイタリア版を送ってもらったり、押し花やストラップを交換したりしています。英和辞書とネットの翻訳機を使って必死に読み書きしていますが、最近は簡単な文章なら読めるようになってきて、少しは上達したかな?と思う今日この頃です。
今はお互いに叶えたい夢に向かって頑張っています。

●私の年齢でもペンパルができました!

海外からペンパルのメールをたくさん受け取り、ほんとうにありがとうございました。その中から、ハンガリーの60歳の婦人、スリランカの50歳の男性で、奥さんが先生、そして、アメリカ人男性の定年退職者と、3人を選び、これからインターネットで交流したいと思っております。ハンガリーの方はもうすでに2通もメールをいただき、ハンガリーの歴史と文化について紹介してくれました。 長い間、ヨーロッパ人と文通がしたかったので、夢のようです。

●メールボックスを開けるのが楽しみ!

現在、5人の方とメールを交換しております。
皆さん個性的で、日本の児童文学を専攻しておられたり、日本のテレビ番組に興味があったりされるので、私も興味の幅が広まりました。一人一人の方に、かなり長文メールを書いてしまいます。あちらにとっては、わかりにくい英文で書いてしまうので、頭の痛いことと思います。毎日、メールボックスを開けるのが楽しみです。

●有意義な一年間を過ごせました。

この一年は私にとってすごく進歩出来た一年であったと思います。メ−ルの交換も、もともとは、不精でなかなか進歩出来ない英会話に業を煮やし、当たって砕けろ精神で始まったのです。
韓国の27歳の青年は母親と同じ年なのに貴方は・・・と感心してくれました。友達で息子の様で楽しかったのですが、慰安婦の話題を挙げ、日本を許しがたい様な雰囲気でメ−ルが来た時は困りました。幸いにも二人共クリスチャンでしたから、私達は許しあうべきだと進言しました。韓国、中国は心の底辺に日本人は許し難い思いがあるようです。相手のほうから何時しか来なくなりました。
また、相手を誉めていると変な気を起こされ、辞めたUSAの友達もいます。今は67歳のアメリカ人男性と40代のアメリカの女性30代のカナダの女性と仲良くやっています。中でも40代のDelとは特別な友情を感じています。若いアメリカの友達はこの夏、我が家にホ−ムステイをしに来ました。学校でボランテアをさせてもらったり、近所の子供達相手に英会話教室をもったりとても楽しい夏でした。
その内、友達の60歳男性がメ−ルを始めるかも知れません。彼は今から英会話にチャレンジするところです。来年はカナダへ行く予定ですので、メル友の家に泊まる予定です。またアメリカから67歳のメル友が日本に来ると言うので、英会話をブラッシュアップしなければなりません。頑張って日本を案内します。

●ペンパルが日本に遊びに来ました!

紹介してもらった、香港の方や韓国の子とは、本当に楽しくメールしています!!香港の友達は、この前日本に遊びに来ました。
(o^v^o)香港の友達からはハガキなどももらって、手紙もメールも中国語でしています。 韓国の友達とは手紙交換やプレゼント交換したり、今年は私が韓国に遊びに行くことになっていますo(^-^)o
本当に毎日メールが届くのが楽しみで、同じアジアの人と仲良くなれて嬉しいです★ 本当にありがとうございますo(^-^)o

●それぞれ相手の言葉で文通しています。

ご紹介をいただきましたうち二人のかたとE-mailで文通を始めました。ひとりはスペインの方でもうひとりはメキシコの方です。二人とも多忙の方ですがE-mailでやりとりしています。私がスペイン語を勉強したいこともあって、基本的にスペイン語で書いています。二人の方もスペイン語で応答してくれます。
メキシコの方は日本語を習っているとのことで、ローマ字で日本語を書いてきます。彼女は日本語、私はスペイン語とそれぞれ相手の言葉で書いています。お互いに多忙の中、辞書をひきひき一所懸命です。ではまた。

●瞬時に、生きた英語に触れられるのが嬉しい!

育児に追われつつも、グローバルでいたい・・という願いをかなえてくれそうな気がしてきました。子供たちが寝たあと「世界」からのメールチェックをするのが楽しみです。生きた本物の英語を瞬時に学べるのはとても有り難いと思います。
今は、法律英語の勉強をしていますが、ライティングに自信がついたら、法律に詳しい分野の方などにアプローチしてみたいと思います。私は、いちおう夫がいる身なので、基本的に男性とはメール交換はするつもりはないのですが、ある米国男性で50代の方からのメールを読んでいると、容赦ない生の英語で「だだーっ」と来まして、研究社のリーダースを駆使して読み解いた次第です。年齢を重ねた人ならではの手応えを感じました。
それと同時に、常に英語と関わっていなくてはカンが鈍るということもわかりました。日本は、TOEIC,TOEFLのスコアが最低だと聞いています。ですから、UK,US, の人にこだわらず、私も週間メールペンパルのリストをチェックしています。世界の方々はみな英語が上手です。
そして、アジアでは日本のアーティストに関する並々ならぬ興味を感じますね。私は「若い人」←この表現なんとかしたい(-_-;)・・の音楽には とても敏感なので、日本の音楽市場を伝播したいと思っています。私は坂本龍一さんのオールドファンですが、時間と気分にゆとりができたら、彼のファンも探してみます。社会復帰への焦りとそのジレンマを貴サークルに入会することで解消できそうな予感がしてとても胸がはずんでいます。

●メル友が我が家にホームステイにやってきます!

私は今、ギリシャのメル友と英語で、メキシコ系アメリカ人男性、ガテマラの日系女性、メキシコの男性とスペイン語でメールのやりとりをしています。英国圏の人以外と、互いの国について話し合える機会がもてて、とても有意義な日々です。この会ならではのことだと思います。スペイン語圏の人たちは、スペイン語でメールを書くと、特に喜んでくれます。この7月に、ギリシャのメル友が我が家にホームステイにやってきます! 今から楽しみです。


●TOEICの点数も前回より150点アップ!!

このメールを始めたおかげだと思いますが、TOEICの点数も前回より150点アップしたんです。
特別な勉強をしていたわけではないのに。 たぶん、毎週末メールを書くのに一生懸命だったし、自分の出したメールに対して何倍にも話題を膨らませ、長〜いメールをくれる人もいて読むのも一苦労ですが、それが自然にreadingとwritingの力をつけてるんじゃないかなと思ってます。自分でも、英文を書くのが早くなったかなって・・・。
本当に英語が大好きなので、友達もできて、英語も勉強できて、一石二鳥です。パソコン買って、メール始めた甲斐がほんとあったって、心底思います!

●コトバ以外に自分を表現するものがあるといいです!

昨日、約一年前、貴会を通じてメール交換するようになったオーストラリア人女性が来日したため、一緒に観光見物に行ってきました。
外国人の知人と会うたびに痛感するのは、わが英語力のヒドさ。いつも、ごひいきのスターや食べ物の話などは何とかわかりあえるものの、少し込み入った内容や専門的な事柄になると、たちまちアウト。ほとんど対応できません。聞き取るのすら、一苦労。
お粗末な英語力を補う目的もあり、私は、外国の人とお会いする時には、ブルースハーモニカやギター、大正琴など、持ち運びが可能な楽器を必ず持って行きます。これで、機会をみて、日本の童謡や坂本九ちゃんの曲、あるいは全世界によく知られたビートルズナンバーなどを演奏してあげると、大変に喜ばれます。「あ、その曲、私も知っている」と、こちらの演奏に合わせ、彼らが唄い出すこともしばしば。
時に、まわりにいる全く関係のない人たちが、手拍子を打ってくれたりします。
歌でも似顔絵描きでもマジックでもダンスでもいい。コトバ以外に自分を表現するものを何か一つ持っていると、コミュニケーションの幅が広がります。直接に会うのでなくても、話題が多くなって、喜ばれるでしょう。私のように語学が不得手な者にはもちろん、得意な方にも、大きな武器となるのではないでしょうか。

●沢山の人と楽しく交流しています!!

こんにちは♪ 最初は友達に手伝ってもらったりしてたんですが、今では一人で返事を返せるようになりました☆☆それでも、読めない文や英語に出来ない文はインターネットの辞書で色々頑張ってます・・・!!
まだ、全員には返事できてないんですが、慣れてきたら少しずつ返していこうと思ってます。^^*

●多くの話題をメールで綴りました。

紹介してもらったメール友達と、2年目のクリスマスとお正月を迎えました。私は40代、彼と彼女は50代です。毎日、お互いの日々をメールに綴っています。私は英語の文章に悪戦苦闘しながら、友達の寛大な心に何度も助けてもらっています。2年間の間には、戦争、選挙、自然災害等…。多くの話題をメールで綴りました。
最初に友達から国際電話をもらった時は、英語が上手く話せるか緊張したことを覚えています。考えの相違で喧嘩もしました。しかし、お互いのことを、改めて知ることもできました。日々のメール交換も含め、最初にメールをもらった記念日、誕生日、クリスマス、お正月等…。イベントも大切にしながら、自然体で心と心を通わせている中年のおじさんとおばさんです。 

●英文を書くのはまだ大変ですが・・・

こんにちは。お陰様で今3人の女性とメール交換をしています。相手のメールを読むのは大丈夫だけど、自分が言いたい事を英文にするのはまだ難しくて大変です。でも、外国の方はすごく日本に興味があるみたいなので、日本の事を少しずつ教えたり、逆に私も相手の国に興味があるので、いろんな事を教えてもらったりして、楽しい毎日です。

●日本語を勉強している人もたくさんいてビックリ!

「日本語教師です」と書いたからでしょうか?今日までで16人の方がメールをくださいました。みなさん日本語を勉強してる方が多くて上手にローマ字でメールをくださる方が何人もいました。年齢も15歳のインドの高校生から同年代の女性の方、海外で暮らしてる日本人の方、国もネパール、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ハワイ、チェコ、イギリスといろいろで毎日、海外旅行しているようでとても楽しいです。

●大変ですが、文例集や辞書を駆使して英文を書いています。

現在、Blugaria、Polamd、Bangladesh、Australia の方とメール交換をしています。順調というには、返信に時間がかかり過ぎていますが、遅れても返事はきちんとするようにしています。毎回、英文レター文例集、英和辞典、和英辞典、参考図書等を駆使して英文を作成しているような感じです。大変ですが、それぞれの方から言葉の使い方、言い回し等、生活、文化を学んでいくのがとても楽しいです。慣れればもっと気持ちを英語で表すことができるようになるのかな?と思いつつとりあえず今は勉強の日々です。

●外国から手紙が届いたときは本当に嬉しかった!

今は順風満帆です。現在6人の方とe-pal、penpalになり、返事をするのにかかる時間が少々負担ではありますが、なんとかやりくりしています。始める前は言い知れぬ不安に駆られていましたが、意外となんとかなるものですね。英語圏の方(特にアメリカ)だと略語などを多用され、わかりにくい部分もありますが、逆に英語を母国語としない第三国の方だと、お互いつたない英語なので気楽です。
文面は英語であるとはいえ、言語の壁を越えて相手の誠意がじんわり伝わってくることに感動しました。私の場合これまで日本から出たことがない分、海外からの手紙が届いたときの喜びもまたひとしおでした。 

●英語は苦手ですが順調に進んでいます。

かなり順調な交流が続いています。みんな年も近く、気が合う人ばかりなのですが、まだまだ私の英語力が足りないものですから、たまに伝わりきらなかったり、私が理解しきれないときもあります。でも雰囲気というのは伝わるものなので、毎日メールを読む度に新鮮な気分に浸っています。まだ早く返信はできませんが、丁寧に着実に書くことを今は心がけています。そして早くみんなが使っているようなくだけた、口語、俗語を使いこなしてみたいと思うようにもなりました。

●手紙ならでは楽しさを味わっています!

今ロシアのご家族の方たちと文通をやり始めました。その中にはご家族の写真等も入っておりまして、もしよければ家族やロシアの歌のCD(DVDではないかと思いますが)をお送りします。と書いてありました。私は国立劇場で長唄の発表会をしたので、それをコピーして、私の写真と一緒にお送りしようと思っています。文通はメールと違って楽しいですね。

●誕生日にお祝いのメールをもらいました!!

最近嬉しかったことがありました!!というのも、自分は2月7日が誕生日だったんですが、ドイツのpen-pal2人から当日祝福のメールをいただきました!!!なんか海外がすごく身近に感じた日となりました^^ ありがとうございます♪

●プレゼントを贈り合うのも楽しいものです。

掲示板を通じてsnail mailのやり取りを始めたドイツ人の方とは、この1ヵ月で私から2通、彼女から1通の手紙をやりとりしました。同じ歳ということもあり、日常のことなど些細なことでも伝え合うことができる関係をとても気に入っています。
先日、彼女からメールが届き「small giftを送ったから」という連絡をもらい、楽しみにしていたところ、今週の初めに受け取りました。開けてみるとイースターのお祭りのプレゼントだということでした。普段、こういったものは手に入らないので、驚きましたが、嬉しかったです。お返しに、帰省した際に購入した「ご当地キティ」のストラップを送ろうと思っています。手紙だけでなく、時折このようなプレゼント(あまり高価でないもの)を贈り合うのも楽しいかなと考えています。

●今日、ニュージーランドの方から手紙が届きました!

メールのやりとりを数回して返信が来ないままの方や、手紙を出してまだ返信が来ない方もいますが、ちょうど本日、ニュージーランドの方から手紙が届きました。ありがとうございます。私はメールよりもじっくり辞書を片手に進められる手紙のやり取りを希望していますが、結構メールを好む方も多くて、最近の風潮なのかなぁなんて思っていたところです。本日届いた手紙も辞書を片手に楽しみに読ませてもらいます。

●ハングルの勉強にとても役立っています!

文通は順調です^^ 中国や韓国、ドイツに住んでいる方と毎日楽しくメール交換をしています☆★☆特に韓国の方とは、日本語と韓国語を交えて会話しているので、本当にハングルの勉強に役立っています!今度、互いの国のカップラーメンを交換することになりました!これからも、楽しく文通を続けていきたいと思います^^

●素晴らしいペンパルと出会えて幸せです。

私事ですが、最近とてもつらい事があり、イランのペンパルにそのことを伝えたら、毎日のように心優しいメールで励ましてくれました。電話で勇気付けてもくれました。イランと日本はあまりにも距離的にも文化的にもかけ離れていますが、母として子供を思う気持ち、悲しみも喜びも一緒だねと話し合っています。
彼女いわく「あなたと私は一生会えないかもしれないけれど、あなたがつらい時、苦しいとき、私はあなたの為できる限りのことをし、あなたの為に祈ります。泣きたいとき、寂しいときは、あなたのことが大好きなイランの友人のを思い出して」・・・
こんな素晴らしい友人に出会えて、私はとても幸せ者だと心から思います・・・。
最近は、彼女に教えて貰ってイランの料理を作って楽しんでいます。ちなみに彼女は私の送ったお碗で、毎日ご飯を食べているそうです。なんか笑っちゃいます。



お問い合わせ